美容について

シミが薄くなった?シミケアを始めて1か月。スキンケアを改めて見直しました。

Maiko
Maiko
こんにちは、越湖麻依子(@railstar_rururu)です。

シミケアを始めて1か月が経過。外側からのケアの基本の基本ともいるスキンケアについてアドバイスをもらったので、その点もご紹介しますね。

 

シミケアを始めてからこれまでのこと

シミ対策の基本となるターンオーバーを正常化させるためにまず始めたのが、

  • 日焼け対策
  • 食生活乱れをただす
  • 水分を摂る
  • 良質な睡眠をとる

でした。

40代のシミにはビタミンCだけで大丈夫?ターンオーバーを正常化させることがシミを薄くする近道かも シミができる仕組み まずはシミができる仕組みを復習。 肌は紫外線を浴びるとメラニンを過剰に生成させ、皮膚を黒くさせま...

 

日焼け対策に関しては、毎日欠かさずに日焼け止めを塗るように。日焼け止めを塗っているからか、天気のいい日に外で過ごしても日焼けがしづらく感じています。

食生活の乱れをただすことに関しては、シミ対策を始めて2週間ほどたったころに、「ボディメイクチャレンジ」というものを始めました。

これは、体を中からも外からも見直して、より健康的な体に変えていこうというもの。1週ごとにテーマがあり、それを習慣として身に着けていき体組成を改善していこうというものなのですが、はじめは食に関する習慣を変えることから。

そのため、食生活の乱れが改善され始めています。

 

水分を摂ることに関しては、これまでに増して水分摂取を意識するようになり、水だけでなくハーブティーなども取り入れながら、体内の水分循環を促しています。

 

 

一番大事に思える睡眠時間の確保がまだできていない

シミ対策だけでなく、健康的な生活に一番大事に思える睡眠。自粛期間前までは遅く寝て早く起きるというショートスリープ、自粛期間中は遅く寝て遅く起きるという生活を送っていたため、22時くらいには就寝するというリズムにはなかなかたどりつけません。

 

あくまでもわたしの感覚…なのですが、自粛期間中は、自分に一番無理のないライフスタイルを送れていたんですね。その時の睡眠時間というのが8時間。しっかりと8時間の睡眠をとると、毎日すがすがしく、エネルギッシュに行動できるということに改めて気づかされました。わたしにとって8時間の睡眠は『自分自身のリズムに合ったライフスタイル』のようです。

 

睡眠時間がきちんと確保できていると、肌の調子もいいといことは、見た目はもちろん肌に触れてみてもわかります。

シミ対策ということ以前に、エネルギッシュな毎日を送るためにも、睡眠時間確保は強化していく所存です。

 

内側からのケアに着目したら相乗効果が得られた

新しく取り入れ始めたサプリメント。マルチビタミンのものは摂取し始めていたのですが、ビタミンだけよりもミネラルと一緒に摂るといい、ということを知り、フルボ酸やアミノ酸などが豊富に含まれたドリンクタイプのサプリメントも摂り始めました。

 

対策を始めた当初に想定したとおり、ストレスによる体内の酸化ダメージはすごかったようです。

それを感じられるのが、肌の血色やくすみ。もちろん、それだけだ原因ではないと思うのですが、血色がとてもよくなり、くすみも改善され、いわゆる「土色」な感じの肌から脱することができました。

 

なんとなく行っていたスキンケア。ここを見直し忘れていた。

長年にわたり行っていたはずのスキンケア。

年齢や季節、状態に合わせて、今のやり方でいいのかどうかきちんと確認した方がいいはずなのに、そこの部分をすっかりすっ飛ばしてしまっていました…

 

そこで、専属美容師の石橋明花音さんに相談。

髪を切るだけじゃない!

明花音さんは、ただの美容師じゃないんです!

ヘアスタイリング
DNAや腸の栄養学
パーソナルカラー/顔タイプ診断

などのスペシャリストで、全ての面から魅力を引き出してくれます。

プライベートヘアサロンCapri

 

スキンケアの基本は何と言っても「しっかり落とすこと!」。しっかり落としてこそ、お肌の中に必要な成分が入っていくのに、ここはほんとテキトーに行ってしまっていました…。

 

「いくらめんどくさがりでも、もうちょっとしっかりやってみよう!」と明花音さんに励まされ、洗顔の仕方も再度見直すことにしました。

目にしみないアイメイクリムーバーがあったなんて!

洗顔の中で一番苦手なので、アイメイクリムーバー。

トラウマでしかないと思うのですが、「アイメイクリムーバー=目にしみる」という思い込みがあり、目にしみないという製品でもなんとなく使うのをためらい、アイメイクは専用のリムーバーを使うことなく過ごしてきました。

 

とても薄く色素も沈着しやすい目のまわりの皮膚。

ここを専用のリムーバーを使わずに落としてしまうと、刺激も強いようで、色素沈着も促進してしまうのだとか…

 

それでは元も子もないので、目にしみないアイメイクリムーバーを使い始めることに。こちらは、青と白の2層になっていて、見た目にもさわやかなんですよ。

コットンにつけて優しくふき取るだけですっきりと落とすことができるので、これならめんどくさがりなわたしでも毎日続けられそうです。

 

目にしみずに、しっかりアイメイクを落とせるリムーバーに感激しています。

 

週に1回は洗顔ブラシを利用

広島で購入した熊野筆の洗顔ブラシ。きめ細かなたっぷりの泡で毛穴までしっかりと洗い上げることができます。

ほほやおでこなどの広い面だけでなく、眉間や小鼻のまわりなどの細かいところまですっきりできるのがお気に入り。軽く筆でなでることがすごく気持ちよくて、これはマッサージ効果もあるんじゃないか?と思っています。

 

毎日使いたいところですが、週に1度以上使ってしまうと肌を傷つけてしまう恐れがあるとのことで、週に1度のスペシャルケアとして使用しています。

 

汚れを落とした後には、シミやそばかすを防ぐスキンケア商品をラインで使用

スキンケア商品もなんとなく選んでました…

これこそ、

年齢
肌質
季節
なんかに合わせてきちんと選んだ方がいいんですよね。

 

今はとにかく、シミを薄くしたいというのが一番の目的なので、シミケアに特化した成分配合のスキンケア商品をラインで使うことにしました。

一時期、スキンケア商品をラインで使う理由がわからなかったわたし。

そもそもラインで使うことにより、化粧品・美溶液・乳液などの効果が高まるように作られているから、ラインで使った方が、効果は期待できるんですよね。

そんなことに合点がいってからは、スキンケア商品はラインで使うようにしています。

 

使い始めて半月ほどですが、お肌が持っちりやわらかく、全体的に美白になりつやがでてきたような印象を受けています。

 

 

あせらずに毎日しっかりケアを行おう

お肌に限らずですが、体のことって毎日しっかりとケアを行うことで変化があらわれるんですよね。

細胞は、毎日少しずつ生まれ変わるわけですから、それにあわせてしっかりとケアを行えば、肌もきっと答えてくれるはず。

 

負担をかけ過ぎずに、内側から外側からのケアを続けていこうと思っています。

 

 

Maiko
Maiko
シミ対策を一緒に行いたい方は、ツイッターもしくはメッセンジャーでメッセージください!
一緒にシミのない綺麗な肌を目指しましょう!

 

 

\ Follow Me /

 

 

ABOUT ME
越湖 麻依子
越湖 麻依子
会社員、ウェブサイト運営、個人事業主向けに事務局としてPC周りおよび事務全般サポート等をしているパラレルワーカー。 夫との共通の趣味である旅行やおでかけは、2015年に子供が生まれた後も変わらず続けているが、最近はお得に高級ホテルに泊まれるサービスの開拓をしたり、マイル貯金をして楽しんでいる。 子供の成長とともに、これまで手を抜いてきた美と健康にも力を入れているところです。