実績紹介

【ウェブサイト制作実績】デジタルネイティブな受験生のために「鹿島医師会附属准看護学院」

Maiko
Maiko
こんにちは、越湖麻依子(@railstar_rururu)です。

ウェブサイト制作実績をご覧ください。

 

依頼理由

既存のウェブサイトは何年も前から存在していだが、

自分たちでは更新することができず、依頼をしてもすぐに反映されない(タイムラグが発生してしまう)ため、運用がうまくできていなかった

という鹿島医師会附属准看護学院さま。

さらに、

学院のことを一番知ってほしい受験生たちは、デジタルネイティブな上に、PCよりもスマホでなんでもみる世代。ウェブサイトの一番のターゲット層である受験生が、スマホで情報を入手しているのに、既存のウェブサイトはスマホ対応していなかった

というのも、ウェブサイトのリニューアルを検討された理由だったそうです。

 

新しいウェブサイトに求めるものは

  • 自分たちで運用しやすい
  • スマホ対応している

ということでした。

 

制作したサイトがこちら

 

鹿島医師会附属准看護学院→

 

学院のイメージに合わせたピンクを基調に、優しいイメージで仕上げました。

入試案内や願書請求など、受験生が一眼でわかりやすいように設置しています。

 

先生方が一番気にしていたスマホでの表示はこのようになっています。

 

バラバラになっていた詳細も、カテゴライズし直したことにより、各メニュー内にすっきりと収めることができました。

キャンパスライフもイメージしやすく

既存のウェブサイトではキャンパス内の写真が少なくイメージがしづらかったとのことで、「キャンパスライフ」というカテゴリーを新たに作成し、授業風景だけでなく、遠足やオリエンテーションの様子も画像付きでわかりやすいものにしました。

 

年間行事も、画像付きでイメージをしやすくしています。

 

お客様の感想

Maiko
Maiko
学院で担当していただいた井川先生よりご感想をいただきました
ご感想

これまでスピーディーに行うことができなかった、ウェブサイトの更新も、自分たちでできるようになったことにより、スピーディーに行えるようになったのが何よりうれしいです。

学生たちも綺麗で可愛くスマホでもいやすくなったウェブサイトに大喜びしています。

 

今後は、受験生に向けた情報だけでなく、学内のポータルサイトとして、また幅広い情報公開の場として活用していきたいと思っています。

 

今後は、日直の学生さんが週に1回学内の様子を更新するようにできたらいいな、と語る井川先生。SNSとも連携しやすいワードプレスでのウェブサイト作成にご満足いただけたようでした。

 

Maiko
Maiko
ウェブサイトは作って終わりではありません。メンテナンス・アフターフォローはもちろん、必要であれば新機能も設置いたします。
ウェブサイト制作のご相談・ご依頼は左下のチャットからもお気軽にどうぞ。

 

 

\ Follow Me /

 

ABOUT ME
越湖 麻依子
越湖 麻依子
会社員、ウェブサイト運営、個人事業主向けに事務局としてPC周りおよび事務全般サポート等をしているパラレルワーカー。 夫との共通の趣味である旅行やおでかけは、2015年に子供が生まれた後も変わらず続けているが、最近はお得に高級ホテルに泊まれるサービスの開拓をしたり、マイル貯金をして楽しんでいる。 子供の成長とともに、これまで手を抜いてきた美と健康にも力を入れているところです。
ウェブサイト制作についてのお問合せ・ご質問はお気軽に

自分メディアとなるウェブサイトを新しく作りたい
自分たちで運用できるウェブサイトを作りたい
お店の顔となるウェブサイトを作りたい

など、ウェブサイト制作についてのお問合せ・ご質問はお気軽にどうぞ。

お見積もりも無料です。

Twitterからはこちら

メッセンジャーからはこちら